運動の効果を高めるコツ

トレーニング

運動の継続時間をチェック

スリムで引き締まった体型を目指して、スポーツジムに通う人が増加しています。ダイエットをしてもなかなか痩せない、継続できないといった場合、スポーツジムに入会すれば、モチベーションを保ちやすくなるのが魅力です。たとえば食事制限など、自己管理を行なう上でも、モチベーションの維持はとても重要となります。ジムに通い続けることで、ダイエット継続の意志を、強く保ちつづけることができるのです。ジムに通っても痩せないという場合、一つの運動を継続している時間が短い、ということが原因かもしれません。エアロビクスや水泳どの有酸素運動で、脂肪を燃焼させるためには、最低でも20分以上の運動を継続する必要があるといわれています。有酸素運動をスタート後、初めのうちは血液中の糖質などが、エネルギー源として利用される、というのがその理由です。血液中の糖質を使い切り、その後初めて、体脂肪の分解と燃焼がスタートすると考えられています。しっかりと運動をしているのになぜか痩せない、そんな場合には運動の継続時間に注目をして、原因を探ってみるのが良いでしょう。また、ダイエットの効率を高めるためには、有酸素運動だけでなく、筋力トレーニングも並行して行なうことが、重要だといわれています。筋肉量を増加させると、新陳代謝が活発になり、痩せやすい体質になると、いわれているのです。痩せない原因を特定して、運動によるダイエット効果を高めるようにしましょう。